大阪・水かいどう808
MENU_FOOTER
最新ニュース&トピックス
12月20日(土)道頓堀真珠「開貝式」を実施致しました。

NPO法人大阪・水かいどう808は、水質浄化能力に優れた淡水二枚貝「イケチョウ貝」を用いて、大阪都心の河川浄化を試みる実験を行ってきました。皆様には河川浄化プロジェクト「大阪ジョウカ物語」にご賛同、ご参加いただきありがとうございました。当日は、あいにくの悪天候ではありましたが、予定通り12月20日に無事開貝式を開催することができました。 また、先日の開貝式ではご出席の多くの方から次回についてのお問い合わせを受けました。しかしながら、本年の琵琶湖でのヒシの異常発生によって真珠の母貝となる4年物イケチョウ貝が大打撃を受けたことで、当面は私どものプロジェクトは実施が出来ないとの判断に至りました。また、再開する機会がございましたらご案内をさせていただきます。その節には宜しくお願いいたします。


PAGE TOP